日記-たこパ
こんにちは、まだまだ勉強中、リビルト屋の岡田です。

週末、『 たこパ 』 しました

そう、たこ焼きパーティー(笑)

焼くコツは、すぐにひっくり返さない

ちょっと、周りがこげたかな?と思うぐらいまで、ジッと我慢して放置

その間、アテをつまみながら、お酒を飲んで談笑(笑)

少々、こげたぐらいが、ひっくり返しやすいし、美味しいです

ホットプレートなので、思い切りこげることも無いし

ちなみに、生地は、一番お勧めは、前夜に作って、冷蔵庫に寝かす

前日忘れてしまったら、作る2〜3時間前に冷蔵庫に入れて寝かす

具材は自由です、それがたこパ(笑)

タコは入れて欲しい・・・

たこ焼きやし(笑)

キムチや、チーズなどは、手間要らずで簡単でいいかも。

具材を、別置きして大きめに切り、たこ焼き器の丸い所に、オリーブオイル入れて、チューブにんにく入れて、そこに串で刺した具材入れて、なんちゃってアヒージョしたり

ホットケーキミックスで、ベビーカステラ風に作って、アイスクリームと一緒に食べても美味しいし

たこパ、またしたい感じです

ちなみに、作る量がわからず、今回は作りすぎて、私は、たこ焼き60個ぐらい食べて、夜中おなかがパンパンでした(泣)

うまかったなぁ



ぱっと見たら、お好み焼きや^^;
たこ焼きです
日記-ビアガーデン
こんにちは、まだまだ勉強中、リビルト屋の岡田です

何年かぶりに、ビアガーデン行ってきました

場所は、大阪駅の隣
大丸の上にあります

ラテンnaビアガーデン
ラテンな音楽流れてます^^

阪急百貨店が見えます

画像やったら、かすかに丸ビルが見えてますが、実際は丸ビル上の時計が見えていい感じ

2階フロアから見た感じ


19:00に入りましたが、19:10ぐらいには良い感じになってしまってます(笑)


ビアガーデンって、立食パーティーみたいに、作り置きの料理が多いですが、ここはバーベキュウ風

サラダとトルティーヤは、食べ放題
もちろん、お酒も飲み放題

トルティーヤ、中年の私は、お初です^^;

パルケーエスパーにゃみたいな名前で、全然覚えられなくて、笑いものです(笑)
どうしても、エスパーニャしか出なかった(笑)




これが、トルティーヤ。ここのは、めちゃめちゃボリュームあって、おなかふくれます。でっかいギョーザの皮のような^^;とうもろこし感無かったような^^;;



ビアガーデン、ここは、お勧めで、また機会があれば行きたいなと。
日記-淡路島
こんにちは、まだまだ勉強中、リビルト屋の岡田です

お盆休み、ゆっくり休めたでしょうか?

私は、一泊で淡路島に行ってきました

最近お気に入りの、宿に泊まって。

何がお気に入りかと言うと、値段が安い。

さらに、朝10時ごろ着くと、チェックイン出来ます^^;
夕方バタバタするから、もう部屋入って〜って言ってました
車停めれるし、駐車場代までうくし。

お盆の、ハイシーズンで、一泊7000円。
慶野松原海水浴場まで、徒歩5分。
海水浴場前です。
宿から、一番近い海岸。




この立地で、この価格。
宿の正面は、海。
裏側は、のどかな風景。


料理は、めちゃめちゃ美味いです
昨年と今年は、鯛とサザエのコースで、半身は刺身、半身は宝来焼きと言う地元名物料理で頂くコース。

来年も行きたいと思ってますが、料理の量が多くて、今度は淡路牛コースにしようかと。

コース料理は別料金で、6000円ぐらい別途かかります
一人追加料金じゃなく、1グループで6000円なので、6000円を人数で割る計算

アメニティは、ハンドタオルと、歯ブラシぐらい
後は、完全セルフサービス(笑)
近所にコンビニ無し
ぐらいかな、少々気になるのは^^;;

学生時代なら、友達とめっちゃ行ってたような宿。

実際は、ファミリー層が多い。

朝、10:30ぐらいから、夕方17:30まで、海を満喫



翌日は、淡路島で一番好きな海水浴場へ
多賀の浜海水浴場
規模は、慶野松原に比べると小さいけど、更衣室、シャワー、トイレが、近くにあり、海の家も5軒並んで活気がいい

ここは、毎年行ってる海水浴場




海の家で休憩しようと思ったら、浅田舞似の元気な女の子に呼ばれ、カキ氷を購入

日陰で、めちゃめちゃ美味い

白浜、片男波、慶野松原、多賀の浜で。一番美味いカキ氷

こんがり焼けて、ぐったりしてますが^^;;

日記-和歌山
こんにちは、まだまだ勉強中、リビルト屋の岡田です

お盆、和歌山に海水浴に

ここは、シーズン最初に毎回行ってる、片男波。

学生時代ぐらいから行ってるので、もうウン十年行ってます^^;

海水浴場の駐車場から、右半分しかなかったのですが、
ここ数年で、左側まで拡大。

なので、新しい浜辺の左側にいつも行きます。

海水浴場の駐車場は、駐車場代のお金払うと、右と左、どちらかに行けますが、左に行って、突き進むとトイレと更衣室が左に見えて、いつもこのあたりに停めます

ここの海水浴場は、人工ですが、水も砂浜も綺麗だし、海の家が8個ぐらいあるし、トイレ、更衣室も完備。

いつも、海の家の7番の場所の前ぐらい


この海水浴場から、ポルトヨーロッパも見えます
ここからのポルトヨーロッパの花火が穴場だと思います



普段食べない、カップヌードル
海で食べると、めちゃめちゃ美味い

▲PAGE TOP

最近のエントリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
RSS1.0 Atom0.3