日記-カニ解禁
こんにちは、まだまだ勉強中、リビルト屋の岡田です。

寒い冬ですね。
でも、寒いと海の幸が、美味しく感じられます。と、ポジティブに考えて^^;
風邪には気をつけないとグッド


今回は、15年ぐらい冬に毎年行ってる、夕日が浦温泉温泉温泉温泉
夕日が綺麗、浜辺で有名ですおてんき


夕方、浜辺に出ましたが、さえぎるものは無くスッキリ広大でした見る
空気も気持ちいいパクッ




最初のころは、天橋立と夕日が浦温泉と行ってましたが、流石に^^;毎年天橋立行って景色見てもなぁ・・・・・という事で、コース変更プシュープシュープシュー


グルメツアーですディナーバス

大阪から、和そばで有名な、出石市に、出石そばを食べに行き、そこから夕日が浦温泉、カニを食べに行くコースへひらめき


昼食に間に合うよう、大阪を出発。

出石そばを、目標に、高速道路を、ツタヤでCDを借りてきて気分良く、走ります(笑)自動車プシュー

出石市…めちゃめちゃ、蕎麦屋さんがあります。
蕎麦マップ(笑)


行く前に、一応参考にまでと思い、食べログで、チェックもして、行きましたひらめき



ワサビたっぷり入れます。これでもかってぐらい(笑)
チューブじゃなく、擂ったワサビだと、ちょっと嬉しくなります
トロロも気分的に元気になりそうグッド

5皿 + 追加で5皿頂きました豚
ソバ湯も美味しいですYES!
めちゃくちゃ、とろみのあるソバ湯に、柚子を少々入れてあり、食感・香りと、意外と蕎麦より名物になるのでは?と思うぐらいグッド


おなかも、ふくれ、いざ温泉へ自動車プシュープシュー

夕日が浦温泉へ到着し、まず今回は、砂湯のある旅館に行き、早速砂湯で疲労回復温泉

めちゃめちゃ、汗が出てきます汗
新陳代謝抜群です汗汗
15〜20分ぐらい、砂に埋もれますが、足のかかとや、お尻が微妙の火傷じゃないかなと思うぐらい熱いです^^;

隣の、若い女の子は、『熱い熱い』と、悲鳴をあげてましたし冷や汗

でも、ほんと、砂湯すっきりします。

お風呂上りに、ビールビールを少々飲んで、夕日が浦温泉の街並みを散歩して、やっと、カニですひらめき


ゆでカニ、一杯・・・身を取ると無言の時間が…(笑)


貝柱のお刺身と、なんか有ったような…お酒が進みます


カニの刺身・・・刺身…めっちゃ良いです。甘い。


ボイルしたカニの味噌・・・普通に美味しい


生のカニ味噌・・・う〜ん、生ものにワサビで、アテです^^


焼きガニ・・・焼きもいいなぁ


カニのてんぷら・・・塩で食べると美味い


カニ味噌の茶碗蒸し・・・甲羅蒸し?^^美味しいです。カニ味噌が絶妙


後、カニしゃぶカニ鍋カニ雑炊
この頃には、熱燗飲んで、少々ほろ酔いで、写真撮るの、すっかり忘れてました^^;


ここで、毎回仲居さんや、女将さんが、勧めてくるのは、焼きガニをロックグラスに入れた熱燗に入れて飲むのを、勧められます熱燗

でも香ばしくて美味しいんですけど、飲みすぎに注意ですたらーったらーったらーっ


日記-天空の城
こんにちは、まだまだ勉強中、リビルト屋の岡田です。

今年も早く、もう年末の話が、チラホラしてきました。



さて、今回は、登山です^^;

竹田城跡ひらめき



とりあえず、つかみの為に^^;

ネットからの画像6枚です!カメラ


桜の時期の早朝も行ってみたい





雲海が有名です




これも雲海、ペルーのマチュピチュみたいって言われてます
・・・あひらめきたらーっ私、マチュピチュ、行った事無いです(笑)





天空の城って言われる由縁、雲の上に浮いてるみたい。
虎が臥せてるように見えるから虎臥城とも言われるらしいです。






これで、掴みは OK(笑)古いです
これで、興味深々な気持ちになって下さい(笑)

今回、行く場所は


高速で、ゆっくり安全に、ぶっちぎって2時間〜2時間半ぐらいです(笑)


で、ここからは、ある意味登山日記たらーっ汗汗

まずは、雲海を見てみたい!ってことからのスタート見る

が、しかし天気は、降水確率80%あめあめあめ

前日の夕方から、
『明日、雨みたいやけど・・・』、『降水確率80%みたいやけど・・・』

と、メールが来るメールブルー


う〜ん、ちょっと悩んだが、雨やと、すいてるやんニコニコ
ある意味、雨の竹田城の方が見に行く機会ないで、1年で雨より、晴れの方が多いやんパクッ

と、めちゃめちゃポジティブに考え、レッツゴーイケテルイケテルイケテル


大阪から、中国自動車道にのり、北近畿道から、春日で、分岐し和田山まで自動車プシュープシュー


確実に、車、一台分の道を山の中腹まで登って、駐車場へ自動車

駐車場の横に、竹田城って書いた門がひらめき



でも、あくまで門だけです^^;汗汗汗
ここから山登り

15〜20分ぐらい登ると、期待してた竹田城跡へ。

昔の人は、ほんま凄いひらめき

平成の世に、ここに家建てて!って工務店に言うと、怒られそうや(笑)
工具工具工具
石垣が、ほんま凄い。


ちなみに、降水確率80%もあめ、なんのその。
晴れ男です(笑)









早朝に、来たかいありました。
時間は、7:00〜8:00ぐらいですが、
雲海は、ばっちし(笑)見るひらめき

さえぎるものが無いので、めちゃめちゃ遠くまで見えます
・・・でも、そんなに標高高く無いけど^^;


なんか、山々って感じです



左上の、人がちっちゃい(笑)所々、崖やし^^;


雲海パクッ


雲海パクッパクッ


雲海パクッパクッパクッ左上、崖の上の人がちっちゃいし^^



先程まで、少々雨が降ってたので、曇ってますが、空気が綺麗ひらめき

車で、標高300mぐらいまで行けるし、残り山頂まで徒歩で100mぐらいかな?

でも、頂上からの景色は、かなり高い山を登って、やっと山頂に着いた〜って、思うような景色でしたワッ!ワッ!ワッ!

絶景!ニコニコニコニコニコニコです

次回は、晴天の冬の早朝を目指して雲海を見るのも良し、 春の新緑と桜の竹田城を見ても良いかな?と、再訪問の、予定を考えたくなりましたグッド

大阪から、2時間でこんな所があったなんて^^;

400年も前から有るんですけどねパクッパクッパクッ



最近は、高倉健の、『あなたへ』のロケ地だったり、前は、『天と地』でオープニングで使われたり、また映画で『天地明察』で、使うんやったかな?

関西に住んで、長いけど、全然知らなかった場所です^^;

日記-グルメ
こんにちは、まだまだ勉強中、リビルト屋の岡田です。

めっちゃ寒いですモゴモゴ
財布だけじゃないです、身も心も^^;
ほんと、秋が無かったような・・・バッド
皆様、風に気を付けてくださいね。


最近、散歩しながら探索中の町、中崎町パクッ
『中崎町 散歩マップ』とかで、調べても出てきますが、実際歩いて発見していくと、もっといっぱいお店が出てきますニコニコ

地元の仲間内でマップを作ってたりしてるようです。
お店によったら、地図もくれるらしいですけど・・・たらーっ
ちょっと欲しいかもイヒヒ

結構、どこか筋を入って、裏路地に行かないと無いお店が多いですイケテル



今回は、4人テーブルx1、6人テーブルx1、3人席のカウンター。
計、13人と、こじんまりした、食堂へディナーニコニコ


感想は、コストパフォーマンス、めちゃめちゃ良いですお金グッド
再訪問有りです。

フレンチ食堂・・・カジュアルな感じで良い感じです。
一応、メインストリート沿い?^^;にお店は有ります。





ランチメニューは



定食とデザート、コーヒー付きをチョイス。


なすびのムース、トマトソースあえ・・・めっちゃ美味しいです
マグカップで食べたいぐらい^^
ワカサギの、カルパッチョ、ピンクグレープフルーツ添え?(忘れました)
自家製ピクルスと、なんとかのパテ(記憶が…)
カボチャのスープ



すでにワインが、どんどん進みます


メイン・・・魚か肉か選べれます。今回は鶏と玄米ごはん



デザートとコーヒーは



昼間から、少々ワインも頂きました^^;;


結構満員で、名前書いて、待つパターンです。
う〜ん、しかし混んでます。

テーブルも良いですが、カウンター、良いなと。
シェフも、意外としゃべってくれるし、食材や街の事とか、いろいろ楽しく話してくれます。



隣のお店、奥に入らないといけないので、看板だけ



斜め前のお店


めちゃめちゃ密集してます。

Caféが多いかな?
美容院もチラホラ。


▲PAGE TOP

最近のエントリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2012 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
RSS1.0 Atom0.3